コンビニもファミレスもカードで

税理士は税務上の書類の提出等を行う

税理士は国家資格者ですので試験に合格できないと税務上の仕事をするのは難しい事の理由です。官公庁に提出する書類の作成や相談をする事で費用を受け取っています。

ご相談ください税理士 名古屋←このサイト

所得税の申告と届けでは3月の中旬で終了しました。しかし小規模経営者で税務の知識がないために顧問税理士を雇う人が居ますが所得税の届になりますと伝票のチェックだけで5万円、書類の仕上げで30万円程掛かるという話を聞いたことがあります。きっと納税も含まれた額ではないかと思います。

知識の無い中小経営者が多いために伝票のチェックと届出の作成で35万円程、支払わなければならないという事です。商売で、それ以上、稼がないと生活が苦しくなるのは当然です。

商売人は忙しいために税務の仕事を理解する事は難しい事もありますが勉強していれば莫大な費用を払わなくて済むという事を痛感しました。何事も始める前に勉強が必要である事を私も再認識しましたが忙しい時間を割いて勉強すれば文句の1つでも言えたのではないかと思います。